お知らせ 2024年9月1日よりconnpassサービスサイトへのスクレイピングを禁止とし、利用規約に禁止事項として明記します。
9月1日以降のconnpassの情報取得につきましては イベントサーチAPI の利用をご検討ください。

お知らせ connpassではさらなる価値のあるデータを提供するため、イベントサーチAPIの提供方法の見直しを決定しました。2024年5月23日(木)より 「企業・法人」「コミュニティ及び個人」向けの2プランを提供開始いたします。ご利用にあたっては利用申請及び審査がございます。詳細はヘルプページをご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Mar

7

イチから理解するサーバーレスアプリ開発 2023

サーバーレスの意義やメリット、利用パターンのご紹介

Organizing : Amazon Web Services

イチから理解するサーバーレスアプリ開発 2023
Hashtag :#aws_serverless
Registration info
Start Date
2023/03/07(Tue) 15:00 ~ 17:40
Registration Period

2023/02/02(Thu) 09:00 〜
2023/03/07(Tue) 10:00まで

Location

オンライン

オンライン

Venue Homepage
参加者への情報
(参加者と発表者のみに公開されます)

Description

サーバーレスの意義やメリット、利用パターンのご紹介

B2B/B2C 連携強化のための API、新しい顧客向けDXなどの新規プロジェクトでは、クラウドネイティブなサーバーレス活用が本格化しています。アプリケーションの中核ロジックの開発に注力でき、それでいて可用性やセキュリティを確保できるため、要件の変更に対応しやすく、初期投資のハードルが低いのが魅力です。 日本企業でも広く活用が進む、これからのために有効な新しい知識として、改めてサーバーレスを理解できる機会をご用意しました。 サーバーレスの意義やメリット、利用パターンのご紹介、ローカル開発やテストの指針などをご説明します。

日時

  • 2023 年 3 月 7 日(木) 開演:15:00 〜 17:40
  • 参加費 無料

アジェンダ:

時間 セッション
15:00 - 15:40 サーバーレスのおさらい
15:40 - 16:30 サーバーレスの機能的な特徴と代表的なパターン
16:30 - 17:30 ローコード型アプローチによるサーバーレスアプリ開発
17:30 - 17:40 クロージング & Next Step

対象

  • アプリケーション開発者、
アプリケーションアーキテクト、
プロジェクトリード (想定テクニカルレベル Level 100-200)
  • 来年度こそサーバーレス感を身につけて、デジタル競争力をあげましょう

申込方法

こちらのイベント申し込みページに登録ください

https://pages.awscloud.com/Serverlessseminarforbeginners_2023_LP.html

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

SugiTatsuya

SugiTatsuya published イチから理解するサーバーレスアプリ開発 2023.

02/02/2023 09:48

イチから理解するサーバーレスアプリ開発 2023 を公開しました!

Group

aws-serverless

Number of events 49

Members 1385

Ended

2023/03/07(Tue)

15:00
17:40

Registration Period
2023/02/02(Thu) 09:00 〜
2023/03/07(Tue) 10:00

Location

オンライン

オンライン

オンライン