お知らせ connpassではさらなる価値のあるデータを提供するため、イベントサーチAPIの提供方法の見直しを決定しました。2024年5月23日(木)より 「企業・法人」「コミュニティ及び個人」向けの2プランを提供開始いたします。ご利用にあたっては利用申請及び審査がございます。詳細はヘルプページをご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Jun

29

Java 開発者に捧ぐ、使える「Java on Serverless」

Java on Serverless をもう一度理解しておきましょう

Organizing : Amazon Web Services

Java 開発者に捧ぐ、使える「Java on Serverless」
Registration info
Start Date
2023/06/29(Thu) 10:00 ~ 12:00
Registration Period

2023/05/09(Tue) 10:48 〜
2023/06/29(Thu) 12:00まで

Location

オンライン

オンライン

Venue Homepage
参加者への情報
(参加者と発表者のみに公開されます)

Description

Run anywhere は、もちろんサーバーレス環境でも!

Java は Run anywhere! もちろんサーバーレス環境でも利用可能です。ですが、サーバーレスの稼働時の特性とJava の言語特性にギャップがあり、起動速度が長い等の懸念がありました。数年前の認識ではそれが常識。 でも、技術は進化します。サーバーレスがアプリケーション実装の際にごく当たり前に選択肢の一つとして挙げられるようになってきた今、Java on Serverless をもう一度理解しておきましょう。実行時のテクノロジーと開発時の2面でお伝えします。

日時

  • 2023 年 6 月 29 日(木) 開演:10:00 〜 12:00
  • 参加費 無料

アジェンダ

時間 セッション
10:00 - 10:30 サーバーレスの今
10:30 - 11:15 Java on Lambda/Serverless
11:15 - 11:55 Java によるサーバーレス開発
11:55 - 12:00 クロージング

対象

Javaアプリケーション開発者、
アプリケーションアーキテクト、
プロジェクトリード (想定テクニカルレベル Level 200-300)

申込方法

こちらのイベント申し込みページに登録ください

https://pages.awscloud.com/eib-serverless-230629-reg.html

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

SugiTatsuya

SugiTatsuya published Java 開発者に捧ぐ、使える「Java on Serverless」.

05/09/2023 10:48

Java 開発者に捧ぐ、使える「Java on Serverless」 を公開しました!

Group

aws-serverless

Number of events 49

Members 1387

Ended

2023/06/29(Thu)

10:00
12:00

Registration Period
2023/05/09(Tue) 10:48 〜
2023/06/29(Thu) 12:00

Location

オンライン

オンライン

オンライン